治療法が選べる!【美容外科でのシミ治療特集】

同年代に差をつける肌へ

鏡を見る人

より魅力を引き出す

一年を通して降り注ぐ紫外線、人間にとって良い影響をもたらすものでもありますが、肌にとっては深刻なダメージを与える存在でもあります。紫外線を浴びて肌にメラニンが溜まってしまうと、シミやそばかす、くすみとして現れてくることになるのです。シミやそばかすが現れてしまった場合、メイクなどで隠すことはできますが、自分で消すことはほぼ不可能と言えるでしょう。しかし、美容治療であればシミを消すことはもちろん、治療によって肌に透明感を取り戻し、若々しい印象に戻すことも可能なのです。美容治療でシミを消す最大のメリットは「完全に目に見えなくなる」という点が挙げられます。治療方法として有名なものであればレーザー治療があります。黒い部分にのみ反応するレーザーを使って消し去るという方法です。皮膚科の治療とは異なり、美容クリニックなどではシミを消すだけでなく、美白効果の高いパックを同時に行ってくれる場合や、肝斑(頬骨の上辺り一帯が黒っぽくなってしまう症状)の治療、肌のくすみ対策などを併せて行ってくれるケースもあります。エステではパック、病院では薬による治療が行われますが、美容クリニックではパック・薬はもちろんのこと、顔に直接ビタミンやコラーゲンを注射するという施術方法が利用できることも珍しくありません。肌や年齢に合わせて総合的なケアができる、さまざまな方法を試しながら肌の状態を整えていけるというのはこうした美容クリニックや美容整形だけが持っている特権と言っても過言ではないでしょう。シミ治療にかかる費用ですが、先ほど説明したレーザー治療には大きく2つのタイプがあり、それぞれ料金形態が異なっています。よく見られるコースタイプは、複数回の通院が前提となっており、レーザーによる施術や火照った皮膚を沈静化させる為のケア用品などがセットになっていることがほとんどです。回数によって料金は異なりますが、顔や背中など部位全体を対象としていることもあり、100,000円〜250,000円が基本料金の相場となっていて、オプションや追加コースを利用する場合は別途支払うという形になっています。これに対して、一度だけ利用したい・この範囲だけをやってほしいという人向けのサービスもあるのです。初回トライアルという形で提供している場合もありますが、一回あたりの利用料金はおよそ5,000円〜20,000円。「直径1cm以内」「5mm×5mm範囲」など施術の対象となる面積が指定されており、この範囲内のシミを除去する料金が定額になっているという形です。さらに範囲を広げたい場合は追加料金を支払うことになりますが、あまりにも広い部分に施術を受けようとする場合はコース料金のほうが安価になるということもあります。このように施術にはある程度の費用がかかりますが、顔からシミがなくなるだけで肌がより白く、より若くみえることもあり、かなりの効果が期待できるといえるでしょう。コスメグッズや食事、運動ももちろん必要ですが、美容クリニックの力を借りればより魅力的な自分に、よりなりたい自分に近づけるかもしれません。

TOP